NEWS

ニュース

  • 試合
  • チーム
  • STVV
  • 試合
  • チーム
  • STVV

【親善試合レポート】コナテ選手2得点で勝利!リーグ開幕戦まで残り2週間。

 

日時:7月10日(土)  23時00分キックオフ

結果:2-1

得点:コナテ(35分、72分)

 

【スタメン】

GK/シュミット(46分 ステッぺ)

DF/カウフリーズ(46分 ヤンセンス)、ブアトゥ、ラヴァレー、ヴァン・デッセル

MF/ダーキン、コナテ、ブルース(46分 フィリーポフ)

FW/ムボヨ、バロンゴ、コイタ(55分 デロージ)

 

立ち上がり3分、ムボヨ選手のクロスからバロンゴ選手がファーストシュートを放つ。4分にはカウフリーズ選手が縦へ突破も、クロスはコイタ選手には届かず。10分にも決定機。プレシーズンマッチでセットプレーでチャンスメイクをしているヴァン・デッセル選手のCKからムボヨ選手がヘディングも、GKがキャッチ。20分には、バロンゴ選手へのファールにVAR判定でレッドカードが提示。数的優位になってからは、落ち着いてボールを握って試合をコントロール。

 

35分、STVVがFKから先制に成功。相手のクリアをコナテ選手がワントラップして、ボレーでネットを揺らした。その後も、39分、カウフリーズ選手のクロスにオーバーラップしてきたヴァン・デッセル選手がシュート。41分にも、ヴァン・デッセル選手のCKをブルース選手がダイレクトでボレーも、枠を外れた。44分にも決定機。コイタ選手のドリブル突破からブルース選手が合わせるも、わずかに枠を外れた。前半は、試合を支配し、1点リードで折り返した。

 

後半開始から、3選手(ステッぺ、ヤンセンス、フィリーポフ)を投入。前半と同様、STVVペースで試合が進むも、56分に、DF陣のコミュニケーションミスからアンラッキーな形で失点。その後は、55分に投入されたデロージ選手が果敢に仕掛ける姿勢でその存在をアピール。69分には、デロージ選手のフライパスに抜け出したコナテ選手が本日2点目を奪うと、この得点で試合を決定付けたカナリアス。75分過ぎからゲリラ豪雨に襲われたこともあり、3点目こそ奪えなかったが、前後半を通してウェステルロを寄せ付けず、2-1で勝利。