NEWS

ニュース

  • クラブ
  • その他
  • STVV
  • クラブ
  • その他
  • STVV

【新加入選手のお知らせ】木下康介選手と完全移籍契約締結

 

STVVは木下康介選手と完全移籍の契約を締結したことをお知らせします。

 

現在24歳の木下選手は横浜FCユース出身で、スピード、190cmの高さを活かしたヘディング、ゴール前の嗅覚を兼ね備えたストライカーです。

横浜FCユースを経て、SCフライブルフU-19(ドイツ)からSCフライブルフⅡに進み、FC08ホンブルフ(ドイツ)に所属。

2016年から2018年はハルムスタッズBK(スウェーデン)に所属し、通算55試合16ゴールの成績を残しています。

 

Jリーグのトップチームでのプレー経験はありませんが、海外チームへの挑戦経験を活かし、アグレッシブなプレーに期待がかかります。

背番号は18となります。

 

※写真はSTVV強化部スポーツダイレクターのトム・ヴァン・デン・アビーレ(Tom Van den Abbeele)氏と。

 

 

【木下選手コメント】

「初日からチームのみんなが明るく迎えてくれました。
日本人選手もいてやりやすい部分もあると思いますし、すぐに溶け込めるかなと思っています。
最近ベルギーリーグは日本人選手の活躍も話題になっていますし、ベルギー代表も強く、リーグにはいい選手が揃っているという印象です。
まずはスタメンをとって、試合に出て、点を獲りたいと思っています。応援よろしくお願いします」

 

【立石CEOコメント】

「全日本ユース選手権では2年連続得点王を獲った将来を嘱望された選手です。横浜FCユースからJリーグを経ずに海外に挑戦した経歴を持つ、アグレッシブなマインドの持ち主でもあります。
ケガに悩まされた時期もありますが、持ち前の能力、タフネスを生かしてほしいと願っています。
いよいよリーグ後半戦が再開します。PO1進出を目指して、新しく入ったメンバーとともにさらに挑戦し続けますので、応援よろしくお願いします」

 

【プロフィール】

生年月日:1994年10月3日

ポジション:FW

出身:東京都

身長・体重:190cm・85kg

 

経歴

<ジュニアユース・ユース>

2011-2013:横浜FC ユース

2013−2013:SCフライブルフ U-19 14試合7ゴール(ドイツ)

 

<プロ>

2013-2016 :SCフライブルフ Ⅱ  50試合14ゴール(ドイツ)

2016-2016: FC 08 ホンブルフ 4試合1ゴール(ドイツ)

2016-2018:ハルムスタッズBK(HBK) 55試合16ゴール(スウェーデン)

 

<代表歴>

U-18 日本代表

U-19 日本代表