NEWS

ニュース

  • 試合
  • チーム
  • STVV
  • 試合
  • チーム
  • STVV

 【リーグ第25節シャルルロワ戦】18本のシュートを放つも、ゴールは奪えず。0-1で敗戦。

第25節シャルルロワ戦 スタイエン(H)

日時:1月29日(土) AM4時45分

結果:0-1

得点:ザロウリー(7分)

日本人選手:橋岡大樹、林大地、原大智

 

【先発】

GK/ ルッソ

DF/ ライストナー、ピウス、バウアー

MF/ 橋岡(ダーキン 44分)、ライツ(コナテ 45分)、ラヴァレー(テシェイラ 79分)、ブルース(バロンゴ 79分)、カカーチェ(コイタ 45分)

FW/ 林、原

 

直近のアントワープ戦から中2日。ホームにて、シャルルロワとのリーグ第25節に臨んだSTVV。アントワープ戦から先発を1人変更。前節レンタル元のアントワープ戦には出場できなかったピウス選手が戻り、アフリカ・ネーションズカップから復帰したコナテ選手がベンチ入り。立ち上がりの2分、カウンターからカカーチェ選手、林選手と繋ぎ、走り込んだライツ選手がシュートを放つ。幸先良くスタートするも、7分にセットプレーの対応ミスから失点。開始早々から一点追いかける展開も、33分、ライツ選手のクロスを林選手が合わせるも、惜しくも枠の外。38分にブルース選手、39分にカカーチェ選手がミドルシュートを放ったが同点弾は生まれず、0-1で前半終了。

 

 

コナテ選手とコイタ選手を同時投入した後半、47分には、バウアー選手のクロスから林選手がヘディング。50分、ショートコーナーからコイタ選手がカットインから2人かわしてシュート。59分、ブルース選手のスルーパスを受けた原選手が強烈なミドルシュート。こぼれ球に林選手が飛び込むも、シュートは打てず。62分には、バウアー選手のボール奪取からブルース選手のミドルも相手DFがブロック。64分、コイタ選手の無回転FKは、ポストに弾かれ、惜しくもゴールならず。70分以降は押し込むもゴールは奪えずに、79分に、テシェイラ選手とバロンゴ選手を投入。すると、88分には原選手、アディショナルタイムにテシェイラ選手がボレーを放つなど、何とか同点に持ち込むべく奮闘を続けたSTVVだが、最後は守備を固めてきたシャルルロワの守備を破れずタイムアップ。前半のミスが響き、18本のシュートを放つも、ゴールは奪えずに悔しい敗戦。