NEWS

ニュース

  • 試合
  • クラブ
  • STVV
  • 試合
  • クラブ
  • STVV

【試合レポート】両チームに退場者が出た一戦は、0−0のスコアレスドロー。

 

第3節 オーステンデ戦 @スタイエン(H)

日時:8月25日(火)3時45分キックオフ

結果:0-0

日本人選手:鈴木優磨、松原后、伊藤達哉

 

【先発】

GK/ステッぺ

DF/テシェイラ(43分 退場)、ムマエ、松原、ヤンセンス

MF/ダーキン、コロンバット(75分→ジョニー・ルーカス)、アサモア

FW/鈴木、コリーディオ(84分→伊藤)、イ・スンウ(46分→ブアトゥ)

 

第3節、ホームでオーステンデ戦。カナリアスの先発は、昨シーズンMVPのヤンセンス選手、イ・スンウ選手とアサモア選手と3人変更。サブに、伊藤選手が今シーズン初めて入りました。

 

雨が降り頻る中、STVVのキックオフでスタートした試合は、3分、イ・スンウ選手が鈴木選手とのワンツーで抜け出すと、左足でシュート。コースを狙ったシュートは惜しくも枠を外れます。9分、テシェイラ選手のロングフィードに抜け出したヤンセンス選手がクロス。こぼれ球に反応したコロンバット選手がシュートを放つも、GKがセーブ。

 

チャンスを創出しながらも得点を奪えずにいると、43分、テシェイラ選手のサイドライン際のタックルに一発レッドカードを提示され、数的不利の状況で残り45分を戦うことに。

 

後半開始から、イ・スンウ選手に変え、ブアトゥ選手を投入しDFラインを整えます。後半も1人少ない中、立ち上がりからSTVVがボールを握り、相手ゴールに迫りますが、70分に、VAR判定で相手にPKを献上。PKは、右ポストに当たり失点は免れます。

 

74分に、相手選手が2枚目のイエローカードを受け10対10になると、84分に、伊藤選手が交代で入り、今シーズン初出場。松原選手とのコンビで左サイドを崩すなどチャンスメイクをするも最後まで得点を奪えず0-0のスコアレスドローで試合終了。

 

次節は、8月29日(土)23時15分からオイペンとアウェイで対戦。