NEWS

ニュース

  • 試合
  • クラブ
  • STVV
  • 試合
  • クラブ
  • STVV

【親善試合レポート】中村選手のチャンスメイクから先制し、勝利!

 

親善試合  4試合目 ウェステルロ戦

日時:7月22 (水) 23時キックオフ

結果:0-1

得点:ケイタ(33分 オウンゴール)

日本人選手:伊藤達哉、松原后、中村敬斗

 

【先発】

GK/ステッぺ

DF/サンコン(66分→トローンベックス)、テシェイラ(66分→松原)、ガルシア、ムマエ

MF/デ・リダー(66分→ジョニー・ルーカス)、ダーキン、コロンバット(79分→アサモア)

FW/中村(79分→イ・スンウ)、コリーディオ(66分→伊藤)、ナゾン(79分→バロンゴ)

 

LIVE | KVC Westerlo – STVV

Om 16 uur trappen we de oefenpot tegen KVC Westerlo op gang! #STVV #canrayforever #WESSTV

STVVさんの投稿 2020年7月22日水曜日

 

オランダでのキャンプを終え、ウェステルロ(ベルギー2部)との親善試合に挑んだSTVVは、中村選手がスタメン出場で、左ウィングから攻撃を牽引しチャンスを創出。66分から途中出場した伊藤選手と松原選手は、コンビを組んだ左サイドで連携からチャンスメイクをするなど開幕に向けてアピールを続けます。

 

前半は、STVVがボールを保持しながら試合は動きます。15分、前線の積極的なプレスからボールを奪い、ドリブルで仕掛けた中村選手が左足でシュートも、GKがキャッチ。セットプレーから立て続けにチャンスを作ります。20分、コロンバット選手のFKがピンポイントでテシェイラ選手がヘディングを惜しくも枠を外れます。続く24分、コロンバット選手の直接狙ったFKはGKがパンチングでセーブ。

 

複数あったチャンスを決めれずも、積極的に攻め続けたカナリアスが遂に先制します。33分、中村選手が左サイドに開いたコロンバット選手にパス。コロンバット選手のクロスをナゾン選手をマークしていた相手DFがヘディングでオウンゴールを決め、カナリアスが先制。先制後も、ボールを保持しながら攻めますが追加点は奪えず、0-1で前半終了。

 

同じメンバーで挑んだ後半は、押し込まれる展開が多くなります。66分から途中出場の伊藤選手、松原選手が左サイドで躍動し、左サイドを起点に押し込む展開が増えるも、最後までゴールネットは揺らせず、0-1で試合終了のホイッスル。

 

キャンプ明けの親善試合で勝利し、いい流れのまま7月25日(土)23時からズルテ・ワレヘムと親善試合を行います。