NEWS

ニュース

  • 試合
  • クラブ
  • STVV
  • 試合
  • クラブ
  • STVV

【試合レポート】リーグ戦折り返しも、攻守が上手く噛み合わず2連敗

 

日時:11月25日(月)4時キックオフ

場所:スタイエン(H)

結果:1-3

得点:ゴリザデー(50分)、レザーイー(60分)、ボタカ(70分)、レザーイー(90分)

日本人選手:シュミット・ダニエル、鈴木優磨

 

【先発】

GK/シュミット

DF/サンコン、ガルシア、ムマエ

MF/ソウザ、アサモア、コロンバット(60分→アコラツェ)、ボタカ、デ・ブライン(69分→デ・リダー)

FW/ボリ、鈴木

 

代表ウィークが明け、リーグ戦の後半戦が開始した第16節は、5試合無敗と今シーズン好調のシャルルロワとホームで対戦。森岡選手との日本人対決には、シュミット選手と鈴木選手がスタメン出場。

 

【ゴールシーン】

50分/ シャルルロワ:ゴリザデー選手のカットインからのシュートがゴールネットを揺らし先制を許します

60分/ シャルルロワ:森岡選手のスルーパスに反応したレザーイー選手に追加点を決められ0-2

70分/ STVV:左サイドからの ガルシア選手のクロスにボタカ選手がフリーで合わせて1−2

90分/ シャルルロワ:カウンターからレザーイー選手が抜け出しDFラインを突破され1-3

 

STVVは、前半チャンスをつくるもゴールネットを揺らせずにいると、50分と60分に失点を許します。

70分にボタカ選手が1点を返し反撃の狼煙を上げますが、90分にカウンターで3点目を決められ1-3で敗戦。

 

次節は、日本時間12月1日(日)午前4時30分キックオフでゲンクとリンブルフダービーを戦います。