NEWS

ニュース

  • 試合
  • クラブ
  • STVV
  • 試合
  • クラブ
  • STVV

【試合レポート】鈴木選手の2試合連続ゴールで今季初の2連勝!

日時:11月3日(日)4時キックオフ

場所:スタイエン(H)

結果:1-0

得点:鈴木(56分)

日本人選手:シュミット・ダニエル、鈴木優磨

 

【先発】

GK/シュミット

DF/サンコン、ガルシア、ムマエ、

MF/ソウザ、コロンバット(69分→ デ・ブライン)、アサモア、ボタカ、デ・リダー

FW/ボリ、鈴木

 

ミッドウィークにアウェイで劇的に勝利し、勢いのままホームでも勝点3を奪いたいSTVVは、リーグ戦第14節をオーステンデと対戦。

 

【ゴールシーン】

55分:コロンバット選手のボール奪取から、左サイドに開いたソウザ選手にパス。ソウザ選手のクロスを鈴木選手がフリーで頭で合わせてゴール。

 

STVVは前半、チャンスを伺いながらボールを回しますがビックチャンスは訪れず。ピンチの場面でも、シュミット選手が落ち着いて対応し0−0で前半終了。後半、56分に鈴木選手の2試合連続ゴールが決まり先制。その後も試合を優位に進め1−0で試合終了し、2試合連続の勝点3を獲得。

 

次節は日本時間11月10日(日)午前4時からアウェイでサークル・ブルージュと対戦します。