NEWS

ニュース

  • クラブ
  • スポンサー
  • STVV
  • サプライヤー
  • クラブ
  • スポンサー
  • STVV
  • サプライヤー

【お知らせ】2019-20シーズンの新ユニフォームデザインについて

2019−2020シーズンの新ユニフォームデザインを発表いたします。

 

昨シーズンに引き続き、2019−20シーズンのユニフォームはデサントジャパン株式会社様にオフィシャルサプライヤーとして『アンブロ』のユニフォームをご提供いただきました。

また、セカンドユニフォーム(フィールドプレーヤー/黒、ゴールキーパー/赤)は株式会社ビームス様がデザインを担当されました。

 

(黄色→フィールドプレーヤーファーストユニフォーム/灰色→ゴールキーパーファーストユニフォーム)

 

(黒→フィールドプレーヤーセカンドユニフォーム/赤→ゴールキーパーセカンドユニフォーム)

 

デサントジャパン様がデザインされたのファーストユニフォーム(黄色、灰色)はチームカラーの黄色をベースに、2018-19シーズンも採用し大好評をいただいた『チームの永遠の輝きをあらわすダイヤモンド』をモチーフにしたグラフィックを採用しています。フィールドプレーヤーはブルー、キーパーはブラックのラインをあしらいました。袖口のアンブロロゴアイコンは、各国のユニフォームデザインに採用したアンブロのグローバル共通のデザインアイコンとなっています。セカンドユニフォームにも、袖口に同色のトーン違いでロゴアイコンが入っています。

 

ビームス様がデザインされたセカンドユニフォーム(黒、赤)は「フィールドの主役である選手とそのプレーを引き立てる、主張しすぎないデザイン」にこだわっています。胸とパンツのサイドに勝利(VICTRY)を表す“V”字型のラインを配置し、そのカラーには黒と赤に映える2種のゴールドを採用しました。深みのある“ディープゴールド”と“ライトゴールド”が緑のフィールドで「VICTORY LINE」として際立ちます。

 

シャツ・パンツ・ストッキングすべてが日本国内で生産したものになります。

 

2019-20シーズンはユニフォームスポンサーとして、ユニフォームシャツに『bigones』様、『パウリベトン』様、ユニフォームパンツに『SBI損害保険』様、『クラス』様に協賛いただき、ロゴを掲出しています。なお、『⽇本産⾷材サポーター店制度の認定団体』として日本産食材サポーター店のロゴマークを左袖に、また、セカンドユニフォームシャツには裾に『ビームス』様のロゴも掲出しております。

 

また、トレーニングウェアスポンサーとして、トップスに『ニュートンアドバイザーズ』様、『メンズTBC』様、『ニコライフルーツ』様、ボトムスに『旭化成グループのヨーロッパ拠点の3社様』様、『ベネフィット・ワン』様にご協賛いただき、ロゴを掲出しています。