NEWS

ニュース

  • 試合
  • クラブ
  • メディア
  • STVV
  • 試合
  • クラブ
  • メディア
  • STVV

【試合レポート】ボリ選手のハットトリックで3−1で勝利!【シャルルロワ戦】

 

日時:2月25日(月)4時キックオフ

場所:スタイエン(H)

結果:3-1

得点:ボリ(4分、31分、69分)、オシムヘン(37分)

日本人出場選手:冨安健洋、鎌田大地

 

【先発】

GK/ステッペ

DF/サンコン、ガルシア、冨安

MF/デ・ペッター、デ・サート、アサモア、ボタカ(90分→テシェイラ)、アコラツェ、鎌田(76分→デ・ブライン)

FW/ボリ(90分+3→シラ)

 

PO1進出に向けて負けられない一戦となった8位シャルルロワとの一戦。冨安選手と鎌田選手がスタメン、関根選手と木下選手がベンチ入りしました。

 

2月23日にクラブ創設95周年を迎えたSTVV。

キックオフイベントにはシント=トロイデン市長が出席し、95周年の歴史を祝いました 。

 

両チームがPO1進出に向けて勝ち点3を目指した試合は、前半開始から強烈なタックルが飛び交うなど、体を張った激しい試合展開になります。

 

95歳の誕生日を迎えたばかりのSTVVは4分、ボリ選手が左サイドからドリブル突破で中に切り込み2人をかわして放ったシュートがネットに突き刺さり先制ゴール。ボリ選手の今シーズン10ゴール目が重要な先制点になります。

ボリ選手の快進撃は止まらず、すぐに2点目を奪取。30分、アコラツェ選手のアーリークロスをファーで受けると、完璧なファーストタッチから流し込み本日2ゴール目をゲット。

しかし、2−0で優勢かと思えた38分。左サイドからのクロスをオシムヘン選手に詰められ失点し、2−1と拮抗した試合展開のまま前半を終えます。

 

後半は両チームともにチャンスを作りながら、得点出来ないまま時間が経過します。

試合を動かしたのSTVV。69分、追加点を奪います。

アサモア選手の絶妙なサイドチェンジを受けたボタカ選手が右サイドを突破しクロス。ファーで待ち受けていたのは絶好調のボリ選手。ヘディングで叩き込みハットトリックを達成します。

ボリ選手は6試合で8ゴール目。まさに“ボリの日”となりました。

 

勝ち点を46に積み上げたSTVV。

PO1進出に向けた次の一戦は日本時間3月3日(日)4時30分から、クラブ・ブルージュとアウェイで対戦します。